ベルト式色彩選別機

ベルト式色彩選別機

特長
  • 高精度CCDカメラを搭載し、画像処理にて色の違いを判別する為、選別精度が一段と向上しました。
  • 被選別物をベルトコンベア(食品ベルト)にて搬送(ベルトスピード約100m/分)して、先端でベルトから放たれた直後をカメラがチェックし、
    エアで吹き飛ばすので被選別物の形状に左右されずに安定した選別が行えます。
  • カメラは上部のみに装備されたタイプと上、下部に装備されたタイプがあります。ベルト巾は100mm, 300mm, 600mm,
    1200mm4段階があり処理量に応じて選定できます。
原理図
ベルト式色彩選別機

ページ先頭へ